【雑記】犬に噛まれたその後⑥4回目の通院【江戸川で釣り】

ブログ
Elf-MoondanceによるPixabayからの画像

 先日、犬に噛まれた傷の通院(4回目)に行ってきました。

 大分傷も塞がり、皮も出来てきたという事で、この日ででっかい絆創膏生活は終了。お風呂にも腕を入れて良いと言われました。ひゃっほー!! じゃぶんと入れるぞ!!

 傷を目立たなくする手術は、経過を見ながら方針を決める、という事になり、次回の診察は2カ月後。手術は早くて半年後で、1年くらい様子を見る事になるかもしれない、との事でした。

 さすがに、傷がでかくてグロいので、ここに傷痕の写真をアップする事は出来ないですな。普通にグロ画像なので。

 絆創膏が取れて、帰宅して傷の所を恐る恐る触ってみました。

 すると、麻酔を掛けられているかのような、変な感触でした。麻痺しているような触り心地なのです。

「これ、細かい神経やっちゃってんじゃないの?」

 という疑惑が出て参りました。2か月間様子を見なければなりませんが、何だか嫌~な感触でした。

 保険会社には、一旦医療費を請求。メモ書きに、「まだ通院は終わってない」旨を記して、「今後の補償もよろしく」と念を押しておきました。

 今日は、その保険会社の面談員と自宅でお話合いです。傷を見に来るそうです。バトルです。ガチバトルです。

 好々爺だけど毅然としていて頭のハッキリしている父にビシッと言ってもらうために、自宅で面談という事にしました。近所の喫茶店……とか言われましたが、うちの周り喫茶店無いんですよね。ちょっと先にファミレスならあるけど、土曜のファミレスなんて家族連れでワイワイしてて話し合いには不向きすぎぃ!!

 家族で面談員を囲んでビシッと保証してもらうために毅然と対応しようと思います。

 無雲が障害者だっていうのはバレているので、舐められるんですよね。だから、ここはいっちょ毅然とした両親の力を借りたいと思います。おいたんも居るしね。おいたん、いざとなると頼りになるから。

 しかし、傷痕が目立って凄く気になって仕方ない。まだ肉が盛り上がってないので、横から見ると凹んでるしねぇ。

 完治までには相当掛かります。ほんとに……無雲はトイレに行こうとしていただけなのに。

 あ、担当医からは、「日焼けだけはしないように」と言われました。なので、最近は釣りの時は腕にカバーをして保護しています。日焼けは傷の治療において良くないらしいのです。

 とりあえず、今日の午後はバトルだからな、気合入れないとなっ!!
 

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました