【連載エッセイ】夫は仕事ができません!【Vol.007『おいたん、職業訓練に通う』】

ブログ

 おいたんがこの事を心に決めた翌日が、職業訓練のその月の締め切り日でした。なので、無雲はおいたんを急いでハローワークに行かせました。

 ここで、おいたんはやらかしてしまいました。

 心が焦るあまり、志望動機を一行、しかも端的にしか書かずに帰ってきてしまったのです。この頃はすでにコロナ禍。本来なら実施される面接試験が無くなり、書類選考だけになったので、おいたんはあっけなくこの選考に落ちてしまいました。

 しょんぼりするおいたんでしたが、焦って行かせた無雲も悪かったかな……と思ったので、翌月のクラスの選考に再トライする事にしました。

 今度は志望動機もきちんと書いて、書類も丁寧に揃えて完璧でした。やはり面接試験は実施されなかったのでヒヤヒヤしましたが、おいたんは選考に無事合格。職業訓練に通えることになりました。

 おいたんが職業訓練に通ったのは、たまたま無雲が働いていた学校のそばのビルでした。無雲はおいたんが同じ駅の地域に存在していてくれるだけで嬉しくて、同時に甘えも出て、しょっちゅう帰りに迎えに来てもらいました。

「めまいがするから」

「一緒に帰りたいから」

 おいたんは優しいので、いつも迎えに来てくれました。ありがとう、おいたん。

 おいたんの訓練は3ヵ月でした。コロナ禍なので、思うように実習も何も出来なかったようです。無雲が職業訓練に行った時は、クラスの皆で飲み会とかもしましたけど、おいたんはそういうのも出来なかった。ちょっとかわいそうでした。

 そしてあっという間に3ヵ月は過ぎ、おいたんの最終試験の日が来ました。

 普通に受講していたら落ちないはずの試験でした。しかし、おいたんはあと数点足らずで帰ってきました。解答用紙を見させてもらったら、何とまぁ……漢字の間違いばかり。平仮名で書けば〇だったのに、あえて漢字で書いたから×になっている所ばかり。

 無雲は、おいたんに間違った箇所の徹底復習をさせました。それはもう、鬼コーチでした。

 その結果、追試で何とか合格し、晴れて介護職員としてのスタートラインに立ちました。

  おいたんとしては、かねてからやってみたかった介護職。おいたんは毎日生き生きして見えました。さぁ、おいたんの介護職員としての就職活動はどうなるのか!? それは次回!!

Follow me!

コメント

  1. 雪うさこ より:

    おいたん…漢字でバツって笑
    本当期待を裏切らないな。
    職業訓練校って面白そうですよね。興味あるなあ。
    いつも読んでいるおいたんは、現在進行形。おいたんの軌跡を辿るのは面白いですね

    • 無雲 nocloud2021 より:

      おいたんね、どこまでボケをかましてくれるのか(笑)。
      この試験に落ちたのはクラスでおいたんたった一人だそうです。
      おいおいおい~って感じで……。

      職業訓練、楽しいですよ。皆求職者のいわば無職。同じ方向を向いて切磋琢磨し合うの、楽しいです! 私も行って良かったと思いました♬

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました