【Audiostock】オーディオストックで稼ぐチャレンジ(2022年6月)

ブログ
Gerd AltmannによるPixabayからの画像

 さて、オーディオストックの2022年6月の定額制DLの収益のメールが来ました。5月に投入した『たなばたさま』の季節的な効果はあるのでしょうか!?

 結論から書けば、収益は96円でした。

 内訳は、BGM1曲と効果音5曲がDLされていました。BGMは、『たなばたさまシンプルなアレンジ』でした。

 収益の半分はこの『たなばたさま』によるもの。やはり、聞き馴染みのある童謡なんかのパブリックドメインのアレンジは需要があるみたいですね。

 最近、オリジナル曲の審査不合格が2曲続いていますので、心が折れそうなのでそろそろまたパブリックドメインの季節もののアレンジに手を出そうかと思います。

 夏、ですしね。夏は何か色々あるよね。クリスマスほどじゃないけど。

 『たなばたさま』にはテクノアレンジもあるんですけど、そちらは全然DLされないです。シンプルなものの方が需要があるみたいですね。

 トリッキーなものよりシンプルなもの。

 それが求められているものなのかもしれません。

 オーディオストックの審査に落ちる事が続くと、無雲はおもむろに色々な方のブログを読み漁ります。そして、何とか落ちた曲を審査が合格するように持っていけないものかと思案します。

 たまに居るんですけど、「何もしてないけど再申請したら通った」っていうの。これ、やっぱり中の人も人間なんですね。人による・その人の主観によるものも大きいのでしょう。機械が審査しているならば、全く手を加えないで再申請したらまた落ちるはずですから。

 なので、無雲は審査に落ちてもいちいちキエェェェってなるのを控えようかと思います。

「きっと今日は虫の居所が悪かったんだ。次は虫の居所が悪くても納得してもらえるようにアレンジし直そう」

 そんな、無理やりポジティブな感じの思考回路に持っていく事にしました。

 オーディオストックもどんどん登録曲が増えていますから、審査も厳しくなるのでしょう。それか、めっちゃ厳しい審査員が入ったとかね?

 でも、審査に落ちても「自分には才能が無い。もうダメだ」って諦める事はありません。大丈夫、皆けっこう審査落ち経験してるから!!!

 あなただけじゃない、審査に落ちてるの。けっこう皆落ちてるから大丈夫よ!!

 むしろ落ちた事無いスーパークリエイターの方が少ないんじゃない!?

 だからドンマイ! どんどん作って修行のつもりでオーディオストックの審査に挑みましょう!!
 
 無雲も頑張ります♬
 

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました