【Audiostock】1日で4曲作った作品が全て販売開始になりました!

ブログ
PexelsによるPixabayからの画像

 とある雨の日、無雲のやる気スイッチは急に押された。

「よし、今日は曲を作りまくろう!!」

 令和4年になってから、いや、その前の令和3年10月辺りから、おいたんがあれこれ問題を起こして自分の仕事はおざなりだった。しかし、無雲はある意味の開き直りを見せて、自分は自分の事を頑張ろうと心に決めたのです。

 そして、その日は1日で効果音(ジングル含む)を2曲、パブリックドメインである『たなばたさま』のカバーを『テクノアレンジ』と『シンプルなアレンジ』として一気に作り上げました。

 1日で4曲は過去最高。よくぞ持ってくれた、集中力よ!!

 そして、昨日。令和4年5月16日、釣りの最中にガンガンメールが入って来て、全ての作品が『販売開始』になったと通知が来ました。

 きゃっほーい!! やったぁ!!

 ホッとしました。安心しました。良かったです(涙)。

 というわけで、ここからはその作品たちの試聴コーナーにしようと思います。

 まずは、【『たなばたさま』テクノアレンジ】から!

【たなばたさまテクノアレンジ】

 なかなかに、ピコピコしている。どこか懐かしさを感じるような古めかしいテクノっぽさ。

 ダサカッコイイを何となく目指しました(理由は後付け(笑))。

 次は、【『たなばたさま』シンプルなアレンジ】です。

【たなばたさまシンプルなアレンジ】

 1番はフルートとオルゴール。
 1小節間奏が入ります。
 2番はフルートとオルゴールとベタッとしたストリングス。
 また1小節間奏が入ります。
 3番はフルートとオルゴールと動きのあるストリングス。

 お好きな所を切り取って使って頂く事も可能な作りとなっています。『シューベルトの子守歌』のアレンジと同じパターンを使いました。

 この、『同じパターンの流用』は、私は『有り』だと思っています。「これが無雲テイストか」と思って頂ければいいのです。

 次は、効果音。無雲が得意なシンセパッドとベルの組み合わせの『神秘的系』背景音です。

【浮遊感とキラキラの神秘的・幻想的な背景音】

 これも、作り方としてはパターン化していますが、使うパッドやベルの種類によって、無限に作品は作る事ができます。

 この効果音の正式タイトルは『神父的な背景音04』です。こういった系統の背景音としては4曲目となります。

 最後は、無雲の作品の中でもDLされる回数が多い、ハープとベルで作ったジングルの第二弾です。

【ハープとベルのキラキラしたジングル】

 以上が、今回作った4曲全てになります。

 どんどん使って頂けると嬉しいのですが、どうなる事やら~。

 これから七夕に絡めた動画もいっぱい作られるでしょうし、そこで使って頂けたら嬉しいなぁと思います♬

 試聴して下さった方も、ありがとうございました♡

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました