【雑記】無雲とおいたんは釣り人です【江戸川で釣り】

ブログ

 無雲とおいたんの共通の趣味は『釣り』、フィッシングです!
 釣りをする場所は、家から電動自転車で行ける範囲の江戸川。東京都と千葉県を分断しているけっこう大きな一級河川です。

江戸川の風景

 ここで、無雲とおいたんは「食べれる魚なら何でもいい」という釣りをしています。

 カクヨムのカクヨムWeb小説短編賞2021で中間選考を突破した『第一発見者は釣り人です!』の舞台もこの江戸川です。写真と現場は関係ありません。さすがにその現場にカメラを向ける勇気はございません。

 江戸川って、そこら辺の川ですが、けっこう色々な魚種が釣れます。一番有名なのは江戸川放水路のハゼですね。ハゼはそこら中、江戸川ならどこでも釣れます。

 無雲が釣った中で一番大きな獲物だったのは51センチある黒鯛です。川にも居るんですよ、黒鯛って。

黒鯛と無雲

 あ、この時の無雲は今より10キロくらい痩せてますね。今はもうちょっとふくよか♡←殴りたくなりますね……。

 3年前くらい前までは、セイゴ・フッコ(スズキの幼魚)やハゼがバンバン釣れていたのですが、2年前くらいから渋くなり、去年はレンギョが謎の大量死を遂げてから全然釣れない。ベテランのおじいさん勢も、口を揃えて言ってました。「今年は釣れない」って。

 釣れてた時は、こんなに釣れてたんですよ。

大量の図
ウナギとフッコ

 あ、こっそりウナギも居ますね。無雲は2,3回ウナギを釣りあげています。おいしくかば焼きにしましたよ♬

 去年から全然釣れなくなった江戸川ですが、夕焼けの風景とかそりゃもう綺麗です。まったり川を眺めているだけでも心が洗われるってものです。

夕焼けの江戸川

 例年は12月前に一旦釣りをお休みして、3月下旬からまた始めるのですが、今年はおいたんのメンタルが不安定だったので寒い1月2月も釣りに行きました。なーんも釣れなかったですけどね(笑)。

 私達夫婦にとって釣りは癒しです。そして楽しい遊びです。

 釣りを一緒にしていれば、喧嘩もしなくて済むかな? とか思います。共通の趣味っていいですよ。「あんたばっかり遊びに行って!」ってならないですから。一緒に行っちゃうから(笑)。

 というわけで、無雲と釣りのちょっとしたお話をジャブ程度にしてみました♬

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました